大学の特色とは・・・

ここ最近の北海道は最高気温が氷点下になったり吹雪で前が見えなくなったりと,

凍えそうな日が続いておりますが受験生のみなさまはいかがお過ごしでしょうか。

 

北海学園の様子はというと,学生はもちろん教職員を含め雪がどれだけ降ろうとも

「地下鉄の駅と大学が直結」という恩恵によりほぼ濡れることなく通学・通勤をし,

勉強・部活・研究・仕事をしています。

 

また,コンビニや学食が校舎の中にあるため,

わざわざ外に出なくてもお腹を満たすことができるというのも,

この積雪量を見る限り恩恵のひとつではないかと気付かされました。

 

 

 

さて,話はタイトルの「大学の特色とは」に移るのですが,今年も1月から12月まで

様々な地域で多くの高校生の方々とお話しをする機会をいただいたのですが,

 

まさしく「北海学園大学の特色は?」

「それぞれの学部の特色は?」etc…

 

というご質問が多くありました。

 

たしかに授業・サークル・周辺環境など4年間通うことになる大学の特色はしっかりおさえておきたいところです。
では,このような情報はどこでどのように知ることができるのでしょうか??
今回はその中のいくつかをまとめてみました。

 

【オープンキャンパス】

こちらはいうまでもなくほとんどの大学でおこなわれているイベントです。
オープンキャンパスの最大のメリットはなんといっても自分の目で雰囲気を掴めること。
写真だけでは伝わらない情報をたくさん知ることができます。

 

【個別相談会】

こちらは各地域のホテルや体育館,各高校等でおこなっている相談会です。
本学では,北海学園大学で仕事をする職員がみなさまからの様々な質問に対してお答えいたします。
学部での勉強や就職についてももちろんですが,その場にいる職員だからこそ感じる
学内の雰囲気をお伝えすることもできます。

 

【資料請求】

オープンキャンパスや個別相談会が開催される時期がちょうど部活等と重なってしまって
なかなか行けない・・・。そんな時はまず資料請求をしてみましょう。
大学の情報がぎっしり詰まった冊子「大学案内」を始め,その時期に沿ったイベント案内等をご郵送します。実際に大学を見れないとしても,文字から将来の自分のキャンパスライフイメージを膨らませるのもいいかもしれません。

 

その他,高校の先生や進学した先輩に聞いてみることも進学先を考える良いきっかけになりますね。

 

 

 

このように,大学の特色を知る機会であったり,進学先の検討材料を探す方法はたくさんありますので,是非活用してみてください!

 

 

最後に,一番大事なことは「安易な情報収集だけで決めない」ことです。
ある人からしてみれば評価が悪いモノでも,ある人からすると人生を変えるほどの素敵なモノだったりします。
一方向からの意見だけを聞くとそのモノの本質が隠れてしまうこともありますので,なるべく多くの情報を多方向から収集することをおすすめします!

pagetop