トビタテ!留学JAPANに本学学生が!!!!

北海学園大学では7月30日から定期試験に入ります。


この時期図書館はびっしり学生たちで埋め尽くされています。

大学ではかならずしも登録した科目で単位がとれるかはわかりません(ちゃんと勉強しないと不合格になる)

特にその合否を決める定期試験やレポート提出の時期であるこの時期は、

学生たちにとって、いつも以上に一生懸命に勉強しなくてはならない時期なのです。

 

さて、そんな中、吉報がありました。


文部科学省がグローバル人材育成のために実施している、

平成28年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~第5期派遣留学生の最終選考結果が発表されました。

結果、なんと!北海学園大学の学生が1名合格しました!


合格者には留学のために手厚い奨学金が給付されます。返金の必要はありません。


トビタテ!留学JAPANについてはこちら

採用結果についてはこちら(3ページ目5期生の欄をご覧ください)


本学のグローバル人材育成教育の実りを示す結果と言えます。

 

 

 

pagetop

第2回オープンキャンパスについて

8月7日、8日に第2回オープンキャンパスが開催されます。

 

今回は久しぶり(?)に日曜日開催(7日)ということもあり、

ここ数日は電話やメールでの申し込みが増えております。

例年の参加者は約2,000名となっております。

 

 

そこで、今回は問合せが比較的多い質問をお伝えしたいと思います。

ぜひ参考にしてください。

 

 

1.予約はいつまで必要?

(答)前日までであれば電話もしくはメールにてお申込みください。

当日急遽来れる方はそのまま大学にお越しください。

予約の必要はありません。

 

2.当日急遽来れなくなった

(答)急遽都合が悪くなった方は特段電話などの連絡は必要ありません。

 

3.工学部(山鼻校舎)は直接行った方がいい?

(答)12:30から行われる全体説明会終了後に山鼻校舎行きの

シャトルバスを用意していますので、初めは豊平校舎にお越しください。

もちろん、帰りの豊平校舎行きのバスも用意しています。

 

4.入退場自由はどういう意味?

(答)開催時間は12:30~16:00までとなっております。

当日のプログラムは開催1週間前にはホームページにアップしますので、

そちらで確認のうえ、参加したい催し物の開始時間に合わせて

お越しください。しかし、初めて本学に来場される方は12:30から開始

される全体説明会にて、当日の流れをおさえたほうが良いかと思います。

 

5.食事できるの?

(答)有料となりますが、7日、8日ともに生協食堂は営業しております。

食事を済ませていない方はぜひどうぞ。

 

6.当日の服装は?

(答)特段指定はありません。例年の様子ですと私服8割、制服2割と

いったところでしょうか。どちらでも構いません。しかし、来場者が

多い場合は大学内が蒸し暑くなることが予想されますので、

長袖の薄着1枚で調節できるものがあれば良いでしょう。

 

7.保護者も行くのは可能か?

(答)最近は保護者同伴で来場される生徒が多いです。

保護者向けの就職支援説明会や入試説明会を行っていますので、

家族揃ってのご来場お待ちしております。

 

8.前回(または昨年)行ったけど、何度も行く必要ある?

(答)毎年、催し物の見直しを行っており、第2回は

センター試験対策講座や過去問題集(赤本・青本)の配付などを

行っています。何度もお越しになっている方は先述紹介した

開催プログラムを見て、参加したい催し物のみ参加してください。

 

 

ということで、皆様方のご来場お待ちしております。

pagetop

ミニオープンキャンパス(旭川・帯広・函館)を開催いたします!

本学では札幌校舎内で実施するオープンキャンパスに加え、道内3会場(旭川・帯広・函館)で行う

 

「ミニオープンキャンパス」を開催しています!

 

なかなか札幌にお越しいただくのが難しい地域の皆さんも、最寄りの会場へご来場いただければ、

 

札幌オープンキャンパスと同様に各学部の学び、就職支援・奨学金などの情報を得ることができます。

 

また、各会場においても学部のブースをご用意しておりますので、日々教壇に立つ各学部の教員から

 

直接、各学部の学び・魅力を確認することができる点も大きな魅力[学校]

 

貴重な機会となりますので、是非お越しください!

 

2016年10月 1日(土) 旭川会場
2016年10月15日(土) 帯広会場
2016年10月22日(土) 函館会場

 

旭川会場:旭川北洋ビル8F「北洋ホール」(旭川市4条通9丁目1703番地 JR旭川駅より徒歩約8分)
帯広会場:とかち館(帯広市西7条南6丁目2 JR帯広駅より徒歩約15分)
函館会場:函館北洋ビル8F(函館市若松町15-7 JR函館駅より徒歩約2分)

 

<北海学園大学 ミニオープンキャンパス2016>

 

詳細はこちらから!! 

 

ご予約はこちらから!!

pagetop

学外でのイベントのお知らせ

進学を考えたとき、どの学部に進んだらいいのか、迷うことも多いかと思います。
そんな時は小さいころから自分が好きだった事、得意だった事を思い出してみたり、ご家族にも
思い出してもらったりしてみると自分の事ながら意外な発見があって、文系・理系と一口に言っても
自分の好きな分野を開拓していく糸口がみつかったりするかもしれません。
そんな自分の道を究めてきた本学の先生方が、その研究成果を広く社会に還元するイベントがあります。

 

7月17日(日)15時 紀伊國屋札幌本店インナーガーデンにて
「議会・民主主義・立憲主義-マグナ・カルタから日本国憲法まで-」

 

 

少々難しい主題ですが、政治への信頼が揺らいでいる昨今、その発祥を歴史的に紐解きながら
民主主義を実現するための新たなシステムをいかに構築し運営していくのか、仲丸英起(人文学部)
准教授と館田晶子(法学部)教授が歴史学と憲法学の双方から考えます。
改正公職選挙法成立を受けて、選挙権が「18歳以上」に与えられることになりました。
何をどう判断していったらいいのかわからないという方も、ちょっと立ち寄って聞いてみませんか?

 

ちなみにこのイベント、人文学部主催では年3回上記の場所でおこなわれており今年で3年目、
過去には「源氏物語の生霊-葵の上に取り憑く六条御息所-」など都度多様なイベントが開催されており、
法学部でも一般の方も対象としている「法学部カフェ」が本学にて行われています。
何か琴線に触れるものがあるかもしれません。
詳しくはこちらを参照してください。

pagetop