北海学園大学 × スケールメリット

北海道の短い夏がそろそろ終わりを迎えそうなこの頃ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

私はというと、先日の進学相談会にて、あらためて考えさせられるような出来事がありました。

ある生徒さまとのお話の中で、こんな質問をいただきました。

 

 

「人間は何のために生きているのか?」

 

 

実に深すぎて簡単に答えがでない・・・

むしろ答えなんてものはないのかもしれない・・・

 

そんなことを考えながらも、あるひとつのテーマが生まれました。

 

 

もしかすると、その答えに導くためのヒントが大学に隠れているのではないか!?

 

 

ということで、今回はこの出来事をきっかけとしてお話しをさせていただきます!

 

ここでまず大事なことは、「何のために」という部分です。

この部分にフォーカスをあてた時に思いつくものとして、、、

 

家族のため、自分のため、有名になるため、夢を実現するため etc

 

それぞれの人生観や価値観によって様々な回答があるのではないでしょうか。

 

 

では、そもそも人生観や価値観はどのように育まれているのか?そんな問いを私に近い人達に聞いたところ、以下のようなまとめになりました。

 

● 海外の文化やそこの人々と触れ合った時

● 失敗を繰り返している時

● 心を動かすような映画や本に出会った時

● 恩師と出会った時

一人旅をした時

● 自分の知らないことをたくさん知っている友人ができた時

 

などなど様々な意見がありましたが、ここでは「出会い」がきっかけになることが多いように見えます。

 

ここで、上記のテーマに戻ります。

 

 

「その答えに導くためのヒントが大学に隠れているのではないか!?」

 

 

北海学園大学には約8,000名の学生約250名(非常勤講師を除く)の教員が在籍し,

それぞれが多種多様な考え方を持っています。

大学は教育や研究をおこなう場としてはもちろんですが、それはまさしく・・・

 

「大学」は「出会い」の場としても大変活躍するということです!

 

環境や年代を超えて自分では想像もつかない経験が、教員・先輩・後輩・部活の仲間などから降り注ぐ場所はおそらく大学ならではのものではないでしょうか。

 

また、約8,000名という学生数は北海道の私立大学でも最大級。

このスケールだからこそ出会える人、ということもあるかもしれません。

 

前述のように「出会い」というものはその人の人生観や価値観を大きく動かすきっかけになります。

 

大学での「出会い」をヒントに「何のために生きるか?」さらには「何のために働くか?」という問いかけの答えを探してみるのはいかがでしょうか??

 

ぜひ、本学に入学された際はこのスケールメリットを最大限に活用した刺激ある「出会い」を存分に楽しんでください!!

pagetop

8月下旬より進学相談会再スタート!

 

本学は皆さんの夏休みが明けた今月下旬より、進学相談会への参加を再開!

 

8/24(月)旭川会場を皮切りに北見、函館、札幌と続き、道外では仙台、青森

 

八戸、盛岡と各地で実施されます[学校]

 

学校行事や部活動などで今まで参加できなかった方は是非この機会に

 

ご参加ください!

 

 

大学とはなにか?北海学園大学とはどのような特色があるのか?

 

どの部活が強いのか?受験科目は?など、みなさんの疑問を時間

 

をかけ丁寧にスタッフがご説明いたします。

 

 

今後の道内、道外の進学相談会日程は

 

こちら

 

からご覧ください!!

pagetop

第2回オープンキャンパス ノベルティ!

第2回オープンキャンパスも近づいてきました。

当日のプログラムは公開しておりますので、

気になる方はまず、こちらでご確認ください!

 

さて…今回は、来場者の方に差し上げる

ノベルティ」をご紹介いたします!(^o^)

 

今回は、こちらを差し上げます!

 

 

 

↑ ペン先がしなる蛍光ペンなんです!

 

この機会にぜひ、ゲットしてくださいっ!(=ω=)

pagetop