学内で取得できる資格講座について

現在、各地で進学相談会が開催されていますが、

特に相談が多いのが、大学生で取得できる「資格」についてです。

 

 

 

 

大別すると、

『本学に開設されているカリキュラムを受講』

『外部講師を招いて講座を受講』の2つに分類され、

前者は教員免許、司書、学芸員などの資格が卒業時に取得でき、

後者は日商簿記検定2級、旅行業務取扱管理者、MOSなどが

試験に合格した時に認定されるものです。公務員試験もこの形です。

 

 

 

 

ではどの資格をとれば就職に有利なのか?は

本人の入学した学部や就職先の業種に大きく

左右されるので「これだ」というのは断言できませんが、

進学相談会やオープンキャンパス開催時には

各資格講座について説明を聞くことができるので、

不安に思っている方はぜひ相談にお越しください。

パンフレットをご覧いただきながら説明いたします。

 

 

 

 

概略としては本学の以下のURLでご確認ください。

http://hgu.jp/career/shikaku/

 

 

pagetop

東京4大学との合同進学相談会終了しました

5月26日は札幌、27日は旭川で

東京4大学との合同進学相談会が終了しました。

 

 

 

ご来場いただいた方、ありがとうございました(^_^)

当日の様子は以下のとおりです。

本学の学生スタッフも頑張りました[チョキ]

 


 

今後も大学生・教職員一体となって受験生の相談に応じることが

できる相談会を企画していきますので、今後もご期待ください[OK]

pagetop

来週の日曜日・月曜日は道外大学との合同進学相談会です。

5月26日(日)は札幌会場(13:00~16:30)、

5月27日(月)は旭川会場(15:30~19:00)で

道内3大学、道外4大学(※)の合同進学相談会が開催されます。

(※)青山学院大学と立教大学の旭川会場は資料参加のみです。

 

 

 

今回はリーフレットには掲載されていない

各大学20分間の全体説明スケジュールをお知らせします。

 

5月26日(日)札幌会場 駿台予備校札幌校

 

13:15 ~ 13:35 青山学院大学

13:40 ~ 14:00 藤女子大学

14:05 ~ 14:25 中央大学

14:30 ~ 14:50 北星学園大学

14:55 ~ 15:15 法政大学

15:20 ~ 15:40 北海学園大学

15:45 ~ 16:05 立教大学

 

 

5月27日(月)旭川会場 旭川北洋ビル

 

15:45 ~ 16:05 中央大学

16:15 ~ 16:35 藤女子大学

16:45 ~ 17:05 法政大学

17:15 ~ 17:35 北星学園大学

17:45 ~ 18:05 北海学園大学

 

 

もちろん、個別相談ブース(教職員用と本学学生用)も設けていますが、

個別相談前に各大学の話を一通り聞いてみたいという方は

ぜひ上記の時間帯に会場にお越しください。

全体説明後に個別相談をされたほうが、具体的な質問ができて

詳しい説明が聞けるかと思います。

 

 

普段の進学相談会とは異なった形式で行われます。

以前に何度も足を運んだことがある人も、受験生の方も、

高校1年生、2年生、保護者、既卒生の方皆さんのご来場

お待ちしています(^_^)

 

↓ リーフレットの拡大は下の画像をクリックしてください

pagetop

成績評価について

本学では昨年度より成績評価を以下のように区分されています。

「秀」 : 90点以上 GPA4点

「優」 : 80~89点 GPA3点

「良」 : 70~79点 GPA2点

「可」 : 60~69点 GPA1点

「不可」 : 59点以下 GPA0点

 

 

よって、単位認定には「可」以上の評価を受けることが必須となっています。

この基準で言えば全て「可」でも卒業はできますが、できれば皆さんに

優秀な成績を収めて卒業してほしいです(企業の評価も違いますからね)。

 

 

 

また、この成績評価を数値化したものにGPAというものがあります。

正式名称はGrade Point Averageで履修科目の成績を一定の

ポイントに置き換えて学習到達度を数値によって示すものです。

高校で言う「評定平均値」と思っていただければと思います。

算出方法は下記の分数式で求められます。

 

(分子) [秀(4)×単位数]+[優(3)×単位数]+[良(2)×単位数]+[可(1)×単位数]

(分母)履修科目の総単位数(不可・欠を含む)

 

GPAは本学だけでなく、他大学でも積極的に活用されています。

大学入学後はこのGPAをうまく活用し、学習到達度を学期終了毎に

確認したのち、新学期の履修計画の参考にしてください。

 

 

pagetop

新しい大学案内が完成しました

昨日、新しい大学案内が完成しました。

内容として「学部紹介」、「学生生活」、「就職支援、就職先」、

「平成26年度入試概要」など多くの情報が入っています。

 

 

 

また、緑表紙の「BACK UP」には入学試験の問題と講評が掲載

されていますので、一般入試や公募推薦入試、課題小論文入試

を受験予定の方はぜひご覧ください。

 

 

 

既に資料請求している方には発送準備が整い次第、

6月上旬より順次発送いたします。

進学相談会場へは5月24日(金)に札幌パークホテル

での開催時より使用します。ぜひ手に取ってご確認ください。

 

 

pagetop

出前講義って何?

5月下旬から秋にかけて多くの高校で

出前講義(高校によっては出張講義・講座とも呼ばれます)が開催されます。

 

 

 

 

名前からしてお分かりのとおり、

大学教員が直接高校に出向いて大学で行われている講義を

高校生に体験してもらおうという試みです。

もちろん、講義のなかには大学での通常講義そのままで持ち込むと

難しいものもあるので、高校生向けにアレンジした講義もあります。

 

 

 

 

そこで高校生の皆さんにはなぜ「出前講義」を受講するのかと

よく考えてから講義に臨んでもらいたいと思います。

高校で学習している内容が大学での講義にいかに役に立つか、

逆に、大学での講義を受講するには高校でどの科目を一生懸命

頑張れば良いのかを「出前講義」を通じて理解を深めてほしいと

思います。

 

 

 

 

本学でも多くの高校で「出前講義」を開催しています。

パンフレットは高校の進路指導部にあるかと思いますので、

もし事前学習をする場合にはぜひパンフを手に取って

参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

貴重な「出前講義」の時間をただ黙って話を聞くというのは

もったいない話ですので、ぜひ有意義な時間を過ごしてください。

pagetop

北海道の大学数は?

今日はあまり気にされない方もいるかとは思いますが、

北海道内の大学数についてお話しします。

 

 

 

高校に国立・公立・私立と分かれているように、

大学にも同様に国立大学・公立大学・私立大学と区分されています。

本学は私立大学であり、道内では最も歴史のある私立大学となっています。

 

 

ちなみに北海道の大学数は

国立大学 : 7校

公立大学 : 5校

私立大学 : 23校 で合計35校設置されています。

全国で見ると783校設置されています。

 

 

北海道の短期大学は

国立大学 : なし

公立大学 : 1校

私立大学 : 17校 で合計18校設置されています。

全国では372校設置されています。

 

 

 

ということは大学・短大合わせると何と1,000校を超えます('_';

この数字から見てもわかるとおり、大学選びは高校3年生からでは

遅すぎるということなのです(?_?)

 

 

 

おそらく、このblogを見ている方は当然、きちんと大学選びをきちんとしている方

だと思いますのでcoldsweats01.gif、ぜひ周りでのんびりと受験を構えている人には

大学選びを早めにするようにアドバイスしてあげましょう。

早めに受験準備することで問題になることはありませんよscissors.gif

 

次回の更新は5月14日の予定です。

(大学数に関するデータ出典元:平成24年度学校基本調査)

pagetop

平成26年度の入試は?

4月から進学相談会が各地で始まり、

5月のGW明けからも進学相談会が再び各地で行われ、

受験生にとっては自分に合った大学選びが本格化します。

 

 

 

本学の進学相談ブースでも、最新の入試情報や

オープンキャンパスのご案内など提供していますが、

なかなか相談会が近くで行われない方のために

一部ご紹介します。

 

 

 

1.人文学部1部(昼間部)にセンター利用入試Ⅱ期を導入しました。

2.法学部2部(夜間部)に指定校推薦入試を導入しました。

3.YouTubeで本学紹介ページを公開しました。

4.キャリア支援センターでFacebookページを公開しました。

(おまけ)入試課blogを週2回更新します(^_^;

 

 

 

1については、昨年度入試(平成25年度入試)のセンター利用入試Ⅱ期

(3月実施)は人文学部を除く全学部実施されましたが(夜間部除く)、

今回からの入試では、人文学部も加わり、1部昼間部では全学部にセンター

利用入試Ⅱ期が導入された形となります。

 

 

2については、該当高校には6月以降に通知文書が送付されますので、

担任もしくは進路指導の先生に詳細を確認してください。

 

 

3については、YouTubeは”北海学園大学【紹介】”のタイトルが

本学入試スタッフがアップロードした動画になっていますので、

15分間と短いですが一度ご覧いただければ幸いです。

今年度は他の行事の動画もアップできればと思っています。

 

 

4については、高校生でFacebookを使っている人はなかなかいない

とは思いますが、もしFacebookを使っている方がいましたら、一度

”北海学園大学キャリア支援センター”(以前の就職部)を検索して

くれれば本学の就職支援活動の最新情報をお届けできますので

ぜひアクセスしてください(ぜひ、いいね!を押してくださいね)(^_^)

 

 

最後のおまけは週1だった更新を週2に増やすというお話です。

もっともっと情報提供できればと思っていますので、気長に待っててください。

pagetop

今年も合同大学進学相談会を行います。

昨年度は札幌と函館で開催された、合同大学進学相談会を行います。

参加大学は・・・

 

北海道地区は本学、北星学園大学、藤女子大学

東京地区は青山学院大学、中央大学、法政大学、立教大学

の計7大学です。青山学院大学と立教大学の

旭川会場については資料参加のみとなります。

 

 

 

今は毎月どこかの地区で必ずといっていいほど進学相談会が

行なわれていますが、いつもの相談会と違うのは・・・

 

 

1.各大学の講義概要(シラバスといいます)が見れるので、

志望学部・学科の研究ができる。

2.いつもの相談会より配付資料が多い。

3.参加大学の現役大学生が相談者として参加(一部大学のみ)。

 

 

 

その他、来場者を満足させるような取組みを考えております。

ぜひぜひ札幌、旭川近郊にお住まいの方は当日のご来場

お待ちしております(^_^)

 


pagetop