教育・研究

工学部教員プロフィール

工学部教員プロフィール

前田 秀基

基本情報
氏名(漢字) 前田 秀基
氏名(カナ) マエダ ヒデキ
氏名(英語) MAEDA Hideki
所属 工学部 電子情報工学科
職名 教授
最終学歴 早稲田大学大学院理工学研究科物理学及び応用物理学専攻
取得学位 学士(教養)(国際基督教大学)
修士(理学)(早稲田大学)
博士(理学)(早稲田大学)
所属学会 日本物理学会
理論天文学宇宙物理学懇談会
専門分野 重力理論・宇宙論
研究テーマ 重力の理論的研究とその宇宙論・宇宙物理学への応用
教育活動
主要担当科目 学士課程 物理学
研究活動
研究業績
(10点以内)
著書 マーチン・ボジョワルド著(完訳)"繰り返される宇宙―ループ量子重力理論が明かす新しい宇宙像"、2016年11月、白楊社
著書 ジョージ・ガモフ著 (完訳) "ガモフ博士の物理講義I(原子の世界)"、2008年7月、白楊社
学術論文 Hideki Maeda,Gabor Kunstatter,"Exact time-dependent states for throat quantized toroidal AdS black holes",Physical Review D誌 96巻、106004 (1)- 106004 (32)頁、2017年11月
学術論文 Gabor Kunstatter,Hideki Maeda,Tim Taves,"New 2D dilaton gravity for nonsingular black holes",Classical and Quantum Gravity 誌33巻、105005頁、2016年4月
学術論文 Takafumi Kokubu, Hideki Maeda, Tomohiro Harada, "Does the Gauss–Bonnet term stabilize wormholes?", Classical and Quantum Gravity誌 32巻、235021 (1)- 235021 (30)頁、2015年11月
学術論文 Hideki Maeda, "Unitary evolution of the quantum Universe with a Brown–Kuchar dust", Classical and Quantum Gravity誌 32巻、235023 (1)- 235023 (15)頁、2015年11月
学術論文 Hideki Maeda, "The Roberts–(A)dS spacetime", Classical and Quantum Gravity誌 32巻、135025 (1)- 135025 (16)頁、2015年6月
学術論文 Gabor Kunstatter, Hideki Maeda, "Throat quantization of the Schwarzschild-Tangherlini(-AdS) Black Hole", Classical and Quantum Gravity誌 31巻、115009 (1)- 115009 (31)頁、2014年5月
学術論文 Sourav Bhattacharya, Hideki Maeda, "Can a black hole with conformal scalar hair rotate?", Physical Review D誌 89巻、087501 (1)- 087501 (5) 頁、2014年3月
学術論文 Fabrizio Canfora, Hideki Maeda, "Hedgehog ansatz and its generalization for self-gravitating Skyrmions", Physical Review D誌 87巻、084049 (1)- 084049 (10)頁、2013年4月
科研費等学外資金による研究 平成18年4月、科研費(若手研究(B))、「量子重力理論への窓としての時空特異点形成の研究」(2年間)
平成22年3月、FONDECYT(チリ)科学研究費(Regular Project)、「Stringy black holes and the universe」(2年間)
平成24年3月、FONDECYT(チリ)科学研究費(Regular Project)、「Quest for black holes in string theory」(4年間)
社会活動

pagetop