教育・研究

工学部教員プロフィール

工学部教員プロフィール

金澤 健

基本情報
氏名(漢字) 金澤 健
氏名(カナ) カナザワ タケル
氏名(英語) KANAZAWA Takeru
所属 工学部 社会環境工学科
職名 講師
最終学歴 北海道大学大学院工学院北方圏環境政策工学専攻 博士後期課程 修了
取得学位 工学博士(北海道大学)
所属学会 土木学会
日本コンクリート工学会
専門分野 コンクリート工学、構造工学
研究テーマ 凍結融解作用による損傷を有する既設鉄筋コンクリート構造物の残存耐力評価技術の構築
教育活動
主要担当科目 学士課程 地震工学
研究活動
研究業績
(10点以内)
学術論文 Kanazawa, T., Sato, Y., and Mikawa, T., “Modeling of Bond Deterioration between Steel Bar and Concrete Subjected to Freeze-thaw Action.” Journal of Advanced Concrete Technology, Vol. 15, No. 8, pp. 397-406, 2017
学術論文 金澤健, 佐藤靖彦, “凍結融解作用による鉄筋とコンクリート間の付着劣化機構とそのモデル化.” 構造工学論文集, Vol. 63A, pp. 859-866, 2017
学術論文 金澤健, 佐藤靖彦, 高橋良輔, 林田宏, “凍結融解作用による損傷を考慮したRCはり部材の3次元非線形有限要素解析.” コンクリート構造物の補修,補強,アップグレードシンポジウム論文報告集, Vol. 16, pp. 381-386, 2016
学術賞受賞歴 Best Paper Award, The 8th Asia Pacific Young Researchers and Graduates Symposium
優秀論文賞、日本材料学会第16回コンクリート構造物の補修、補強、アップグレードシンポジウム
優秀講演者、土木学会平成26年度全国大会第69回年次学術講演会

pagetop