教育・研究

工学部教員プロフィール

工学部教員プロフィール

上浦 正樹

基本情報
氏名(漢字) 上浦 正樹
氏名(カナ) カミウラ マサキ
氏名(英語) KAMIURA Masaki
所属 工学部 社会環境工学科
職名 教授
最終学歴 東京工業大学大学院修士課程(土木工学専攻)
取得学位 博士(工学)(長岡技術科学大学)
所属学会 土木学会
地盤工学会
専門分野 鉄道工学、道路工学、土質力学
研究テーマ 鉄道・道路の地盤に対する剛性評価に関する研究
教育活動
主要担当科目 学士課程 測量学Ⅰ
主要担当科目 修士課程 地盤工学特論
主要担当科目 博士(後期)課程 地盤工学特別講義
研究活動
研究業績
(10点以内)
学術論文 Stiffness evaluation using Portable FWD and Plate-bearing device Proc..Int. Conf. First International conference Transport Infrastructure(北京) 2008年4月
学術論文 Improvement of Portable FWD for measuring the embankment stiffness Proc..Int. Conf. 2nd international Conference on Foundations(ダンディ) 2008年6月
学術論文 小型FWDを用いた粒状路盤の剛性評価に関する研究 共著 土木学会舗装工学論文集 2009年12月
学術論文 平板載荷試験と小型FWDによるせん断抵抗角の評価法の提案 共著 土木学会舗装工学論文集 2010年12月
学術論文 Shakedownを考慮した小型FWDによる粒状材の剛性評価に関する研究 共著 土木学会舗装工学論文集 2011年11月
学術論文 Recent trends of railway transportation network in Japan 単著 Proc..Int. Conf. tenth Transport in Siberian Transport University (Novosibirsk) 2012年11月
学術論文 鉄まくらぎの荷重分散特性に関する研究 共著 土木学会鉄道工学シンポジュウム論文集 2013年7月
学術論文 小型FWD用接地圧測定装置による地盤の変形係数評価 土木学会舗装工学論文集 2014年12月
学術論文 感圧紙を用いた小型FWDによる路盤の変形係数推定方法に関する研究 土木学会論文集 2015年12月
学術論文 コンテナホームのアスファルト舗装における破壊確率推定方法に関する基礎的研究 土木学会論文集 2016年12月
社会活動
公的社会活動 国土交通省 地域鉄道のあり方に関する検討会 委員
国土交通省 貨物鉄道の輸送障害時の代替輸送に関する委員会 委員
JR北海道 再生推進会議 委員
道南いさりび鉄道 アドバイザリー会議 委員長
土木学会 舗装工学委員会 委員長
鉄道・運輸機構 北海道新幹線冬季対策検会 委員
北海道商工会議所連合会 JR北海道問題検討会 委員

pagetop