教育・研究

工学部教員プロフィール

工学部教員プロフィール

平田 恵啓

基本情報
氏名(漢字) 平田 恵啓
氏名(カナ) ヒラタ ヨシヒロ
氏名(英語) HIRATA Yoshihiro
所属 工学部 生命工学科
職名 准教授
最終学歴 北海道大学大学院工学研究科電子工学専攻博士後期課程 修了
取得学位 工学士(北海道大学)
工学修士(北海道大学大学院)
博士(工学)(北海道大学大学院)
所属学会 電子情報通信学会
日本音響学会
日本生体医工学会
日本磁気学会
米国音響学会
専門分野 聴覚情報処理、生体工学、教育工学
研究テーマ ヒトの聴覚情報処理機構の解明とその応用に関する研究
教育活動
主要担当科目 学士課程 感覚情報処理
主要担当科目 修士課程 聴覚情報処理工学特論
研究活動
研究業績
(10点以内)
学術論文 「Effects of musical experienceond ifferent components of ME Gresponsese licited by sequential piano-tonesand chords.」(S.Kuriki、S.Kandaとの共著)JNeurosci.26(15) 2006年
学術論文 「Enhancing Learning through Technology: Research on Emerging Technologies and Pedagogies」(Y.Hirataとの共著)World Scientific Publishing 2008年
学術論文 「多軸検出コイルを用いた弱磁場空間の生成Ⅰ」(林周、山崎慶太、小林宏一郎、佐々木仁望との共著)電気学会マグネティックス研究会資料MAG-08-188 2008年
学術論文 「Students'Attitudestowards Web Searching」(Y.Hirataとの共著)Lecture Notesin Computer Science 6248 2010年
その他 [解説] 「脳磁界計測の基礎と応用」(竹内文也との共著)ヒューマンインタフェース学会誌脳機能計測の基礎とその応用(全6回) 2008年
学術論文 Learning Management System: Japanese Student Perceptions and Expectations. In K C. Li, et al. (Eds.), Engaging Learners Through Emerging Technologies, Volume 302, Communications in Computer and Information Science (pp. 11-24). Berlin, Germany: Springer (共著) 2012年
学術論文 Learning Logs in Hybrid Language Learning: Students’ Views and Preferences. In S. K.S. Cheung, et al. (Eds.), Hybrid Learning, Volume 7411, Lecture Notes in Computer Science (pp.132-143). Berlin, Germany: Springer (共著) 2012年
学術論文 Getting Japanese Students to Engage in an Online Discussion Forum. In S. K.S. Cheung, et al. (Eds.), Hybrid Learning and Continuing Education, Volume 8038, Lecture Notes in Computer Science (pp. 10-20). Berlin, Germany: Springer (共著) 2013年
学会発表 「Active magnetic compensation by mutual control of multiple detectors for environmental magnetic noises at low frequencies.」(共著) IEEE International Magnetics Conference (Intermag 2012) 2012年
社会活動

pagetop