教育・研究

工学部教員プロフィール

工学部教員プロフィール

楊 安娜

基本情報
氏名(漢字) 楊 安娜
氏名(カナ) ヨウ アンナ
氏名(英語) anna YANG
所属 工学部 社会環境工学科
職名 准教授
最終学歴 北海道大学大学院文学研究科言語文学専攻博士後期課程 修了
取得学位 学士(文学) (中国電力大学)
修士(文学) (中国大連外国語大学大学院)
博士(文学) (北海道大学大学院)
所属学会 日本中国語学会
中国人文学会
専門分野 中国語学
研究テーマ 現代中国語のおける結果補語構造に関する研究、中古漢語における副詞に関する研究
教育活動
主要担当科目 学士課程 世界の言語と文化
研究活動
研究業績
(10点以内)
学術論文 「現代普通話の結果補語“好”の意味機能について」『饕餮』第19号pp.7-23 2011年9月
学術論文 「動補構造“V过1”の意味機能に関する一考察―“V完”との対照を通じて」『北海道大学大学院文学研究科研究論集』第12号pp.309-322 2012年11月
学術論文 「従認知角度試論《六度集經》中總括副詞「皆」與「都」的語義功能」 (台湾)『中正漢学研究』第2期(總第26期)pp.:303-321 2015年12月
学術論文 「“VR(了)的N”结构中“了”的隐现问题」『中国語文法研究』通巻第5期pp.180-192 2016年6月
学術論文 「“V到”構造と方向補語構造の機能差異」『饕餮』第25号pp.47-61 2017年9月
学会発表 「“VR了的N”構造における“了”の生起条件について」日本中国語学会第62回会国大会 同志社大学 2012年10月
学会発表 「从认知角度试论《六度集经》中范围副词“皆”与“都”的语义功能」第九屆漢文佛典語言學國際學術研討會暨第三届佛經音義國際學術研討會 北海道大学 2015年8月
その他 (翻訳)「「構文文法」理論と漢語研究」(共訳)  『火輪』第35号pp.49-60 2009年10月
その他 (翻訳)「中国科幻小説の諸相(5)—2014年日本传媒下的SF现状―从动画、漫画、广播等角度」『北星論集』第52巻第1号pp.31-37 2014年
その他 (辞書)『新日漢辞典』(共編) (中国)遼寧人民出版社 2017年5月
社会活動
公的社会活動 RADIO TxT 776.fm dramacity (厚別区) パーソナリティー

pagetop