教育・研究

経営学部教員プロフィール

経営学部教員プロフィール

菅原 浩信

基本情報
氏名(漢字) 菅原 浩信
氏名(カナ) スガワラ ヒロノブ
氏名(英語) SUGAWARA Hironobu
所属 経営学部 経営学科
職名 教授
最終学歴 北海道大学大学院経済学研究科経営学専攻博士後期課程修了
取得学位 博士(経営学)(北海道大学)
修士(商学)(小樽商科大学)
修士(法学)(北海道大学)
所属学会 公益事業学会
日本経営学会
日本経営診断学会
実践経営学会
組織学会
日本NPO学会
日本商業学会
非営利法人研究学会
生活経済学会
地域活性学会
日本流通学会
日本協同組合学会
日本フードサービス学会
専門分野 非営利組織論、公企業論
研究テーマ 民間非営利組織や公企業のマネジメント,地域活性化に寄与するビジネス,地域づくり・まちづくり組織や地域プラットフォームのマネジメント,コミュニティ・カフェや地域の茶の間などのマネジメント,商店街組織のマネジメント,中心市街地・商店街の活性化,公益事業・公益企業のマネジメント
教育活動
主要担当科目 学士課程 非営利事業論/公共経営論
主要担当科目 修士課程 非営利事業論特殊講義
主要担当科目 博士(後期)課程 非営利事業論特殊研究
研究活動
研究業績
(10点以内)
学術論文 「商店街組織とNPO法人の連携の構築・継続要因」,『実践経営』(実践経営学会)53号,2016年6月(査読付)
学術論文 「NPOにおける商店街組織との連携のあり方」,『日本経営診断学会論集』14巻,2015年6月(査読付)
学術論文 「商店街組織によるコミュニティ・カフェのマネジメント」,『地域活性研究』(地域活性学会)6巻,2015年3月(査読付)
学術論文 「発寒北商店街におけるアトム通貨の活用」,『経営論集』12巻2号,2014年9月
学術論文 「商学連携による実践的教育の意義と課題」,『地域活性研究』(地域活性学会)5巻,2014年3月(査読付)
学術論文 「コミュニティ・カフェによる地域コミュニティの活性化」,『日本フードサービス学会年報』18号,2013年10月(査読付)
学術論文 「リニモの運行における戦略的協働」,『経営論集』11巻2号,2013年9月
学術論文 「商店街組織における複合的なソーシャル・キャピタルの形成に関するサーベイ型研究」,『日本経営診断学会論集』12巻,2013年6月(査読付)
学術論文 「北海道におけるコミュニティ・カフェのマネジメント」,『開発こうほう』((一財)北海道開発協会)598号,2013年4月
学術論文 「ワーカーズ・コレクティブのマネジメント」,『ノンプロフィット・レビュー』(日本NPO学会)12巻1号,2012年6月(査読付)
科研費等学外資金による研究 「コミュニティ・カフェにおけるソーシャル・ビジネスの可能性に関する研究」((公財)江頭ホスピタリティ事業振興財団 研究開発助成,研究代表者,2015年度)
「コミュニティ・カフェによる地域コミュニティの活性化」(日本フードサービス学会 第9回研究助成,研究代表者,2012年度)
「商店街組織による地域コミュニティの活性化」(科学研究費補助金 基盤研究(C),研究代表者,2011~2014年度)
「北海道におけるコミュニティ・カフェのマネジメント」((一財)北海道開発協会 開発調査総合研究所研究助成,研究代表者,2011年度)
「商店街組織における複合的なソーシャル・キャピタルの形成」(科学研究費補助金 基盤研究(C),研究代表者,2008~2010年度)
社会活動
公的社会活動 安平町 「あびら・夢未来100人町民フォーラム」基調講演(2016年2月)
北海道企業局 工業用水道事業経営評価委員会委員(2015年12月~)
安平町 第2次安平町総合計画策定アドバイザー(2015年10月~2017年3月)
安平町 未来創生委員会外部有識者(2015年6月~)
(公財)北海道生涯学習協会・苫前町教育委員会 「道民カレッジ『ほっかいどう学』大学インターネット講座」出前講座講師(2015年2月)
北海道教育委員会 「道民カレッジ『ほっかいどう学』大学インターネット講座」講師(2014年11月)
(一社)北海道町内会連合会 「平成26年度道東ブロック町内会活動研究大会」基調講演(2014年9月)
(株)全国商店街支援センター 商店街よろずアドバイザー(2014年4月~)
(公財)北海道地域活動振興協会 理事(2014年3月~)
北海道 地域づくりアドバイザー(2009年9月~)

pagetop