教育・研究

経営学部教員プロフィール

経営学部教員プロフィール

菅原 秀幸

基本情報
氏名(漢字) 菅原 秀幸
氏名(カナ) スガワラ ヒデユキ
氏名(英語) SUGAWARA Hideyuki
所属 経営学部 経営学科
職名 教授
最終学歴 早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程満期退学
取得学位 修士(商学)(早稲田大学大学院)
所属学会 国際ビジネス研究学会
アカデミック・コーチング学会
専門分野 国際経営論,BOP/SDG ビジネス論
研究テーマ ① 社会課題解決志向型ビジネスの実証研究,
② 22世紀脳パラダイムの実証研究
教育活動
主要担当科目 学士課程 国際経営
主要担当科目 修士課程 国際経営論特殊講義
主要担当科目 博士(後期)課程 国際経営論特殊研究
研究活動
研究業績
(10点以内)
学術論文 「BoPビジネスの成功要因の探求―15のビジネスモデルと3つの理論的示唆―」国際ビジネス研究学会発行『国際ビジネス研究』pp105-122.
学術論文 「BOP ビジネス、21 世紀型ビジネスへの挑戦」『環境会議』2012 年春号、pp208-213、宣伝会議
著書 『BOP ビジネス入門:パートナーシップで世界の貧困に挑む』中央経済社、2011.
学術論文 “Japanese corporations are best equipped for BOP business”, Evolving Japan, Vol.1, pp21-25, Tokyo Stock Exchange
学術論文 「新地平を切り拓くBOP ビジネス」『人間会議』2011 年冬号、pp198-202、宣伝会議
学術論文 「世界40億人貧困層へのビジネス・アプローチ-日本企業の可能性(上)(下)」『世界経済評論』、5/6 月号(通巻653 号)pp57-66、7/8 月号(通巻654 号)pp76-82.
学術論文 “Japanese Business and Poverty Reduction”, Society And Business Review, Volume 5, Issue 2, pp198-216.
学術論文 「日本企業によるBOP ビジネスの現状、可能性、課題」国際ビジネス研究学会発行『国際ビジネス研究』(第2 巻第1 号)pp45-67.
科研費等学外資金による研究 科研費「経済性と社会性の同時実現を図るBOPビジネスの理論的・実証的研究」2013年~2016年
社会活動

pagetop