教育・研究

経営学部教員プロフィール

経営学部教員プロフィール

大石 雅也

基本情報
氏名(漢字) 大石 雅也
氏名(カナ) オオイシ マサナリ
氏名(英語) OISHI Masanari
所属 経営学部 経営学科
職名 准教授
最終学歴 九州大学大学院博士後期課程単位修得退学
取得学位 博士(経済学)(九州大学)
修士(経済学)(九州大学)
学士(経済学)(九州大学)
所属学会 労務理論学会
経営哲学学会
日本労務学会
日本経営学会
九州経済学会
専門分野 人的資源管理論
研究テーマ 日本的雇用慣行に関する研究
教育活動
主要担当科目 学士課程 人的資源管理
研究活動
研究業績
(10点以内)
著書 "Facebook e-Portfolios for Career Education Focused on Japanese Employment Practice: A Case Study ", 共著(Masanari Oishi・Norihito Seki・Hiroki Kondo), The Review of Socionetwork Strategies, Vol.11,Issue 1, 2018, Springer Japan.
学術論文 「日本的雇用慣行下で求められる大学の『キャリア教育』-キャリア教育と専門教育との融合-」, 単著, 平成30年, 北海学園大学学術研究会『北海学園大学学園論集』(第175号).
学術論文 "Use of Facebook in University Student's Career Education Based on a Job Hunting Process under the Japanese Employment Practice", 共著(大石雅也・関哲人・近藤弘毅), 平成28年, 北海学園大学経営学会『経営論集』(第14巻2号).
学術論文 「全社的なメンタルヘルス対策の導入-鉄道会社T社の事例-」, 単著, 平成26年, 北海学園大学経営学会『経営論集』(第12巻1号).
学会発表 「キャリア育成の理論研究と教育での実践」, 共同(大石雅也・近藤弘毅), 平成28年, 人材育成学会第14回年次大会.
学会発表 「ポートフォリオ評価支援システムの構築と活用-経営情報システムの視点に基づく考察-」, 共同(関哲人・大石雅也・近藤弘毅), 平成28年, 第73回日本情報経営学会全国大会.
学会発表 "Utilization of Facebook in University Student’s Career Education : Based on a Job Hunting Process under the Japanese Employment Practice”, 共同(Norihito Seki・Masanari Oishi・Hiroki Kondo), 2016, MISNC2016.
学会発表 「日本的雇用慣行と大学生のキャリア教育-北海学園大学経営学部の事例をもとに-」, 単独, 平成27年, 人材育成学会第13回年次大会.
学会発表 「日本的雇用慣行下の『就職』についての一考察-学部教育と『キャリア教育』との融合-」,単独, 平成27年, 九州経済学会第65回大会.
学会発表 「労働者メンタルヘルス対策のあり方に関する一考察」, 単独, 平成25年, 労務理論学会第23回全国大会.
社会活動

pagetop