教育・研究

ご利用案内

ご利用案内

ご利用案内

本研究所では、研究活動の一環として収集した資料を資料室に整理・保管しております。これらの資料は研究者、本学学生など広く利用出来るばかりでなく、全国の大学図書館および専門図書館と連動したレファレンスサービスも行っています。

また、2000(平成12)年度から「専門図書館協議会北海道地区連絡会」の「資料センター」を併設したことにより、政府関係機関等が発行する各種行政資料(統計・白書等含む)が豊富に所蔵されております。

[ 開発研究所資料室 ]
本研究所は、開発問題に関する文献の収集を行ってきましたが、近年は、世界的視野にたったOECD(経済協力開発機構)資料やアジア経済関係資料の充実を図るとともに、国内的には、道内市町村史などの地域関係資料、行政資料(統計・白書等含む)、各種研究機関の研究報告書などの収集に力を注いでいます。

  • 図書:現在、日本語文献約11,700冊、外国語文献約5,000冊が利用可能であります。この他に、北海道新聞創設期からのマイクロフィルムが充実しており、利用者も多い。
  • 雑誌:現在、和雑誌約600タイトル、洋雑誌約255タイトルが利用可能であります。
  • レファレンスサービス:本学図書館はもとより全国の大学図書館および専門図書館と連動したレファレンスサービスを行っています。

[ 専門図書館協議会北海道地区連絡会・資料センター ]
2000年度以降、主に国立国会図書館から政府関係機関の発行する資料(行政資料・統計・白書等)を年間約2,000点受け入れています。資料の充実に伴い、行政資料の専門図書館として学内外からの利用が増加しております。

利用時間

資料室開館時間
月・水・金 / 9:30~19:30  火・木 / 9:30~16:30  土 / 9:30~12:30

交通案内

こちらをご覧ください。

住所

〒062-8605 札幌市豊平区旭町4-1-40
北海学園大学開発研究所内
TEL:011-841-1161(内線2254・2253) FAX:011-824-3141
E-Mail:kaihatsu@tyhr.hokkai-s-u.ac.jp

図書・雑誌の検索(ネットワーク検索)

研究活動の一環として収集した資料は研究者だけでなく学生も利用出来るようになっております。

開発研究所資料室・資料検索
専門図書館協議会北海道地区連絡会資料センター・資料検索

また、図書館間の相互協力ネットワークの活用により、全国の図書館のレファレンスサービスも必要に応じ照会しております。

NACSIS-Webcat (全国図書館ネットワークサービス)

電子ジャーナル(開発研究所購入分)

下記の電子ジャーナルが利用できます。

1998年以降のOECDの図書と雑誌、ならびに関連する統計データをオンラインで利用できるサービスです。
※OECD(経済協力開発機構)とは、1)経済成長、2)開発途上国援助、3)多角的な自由貿易の拡大を目的に、日本を含む先進30カ国の加盟国に加えて、70カ国以上の活動参加国からなる組織です。現在、国際社会・経済の多様化に伴い、その活動範囲は、環境、エネルギー、農林水産、科学技術、教育、高齢化、年金・保険制度、といった広い分野に及んでいます。

pagetop