大学案内

同窓会

同窓会

同窓会(豊平会)について

北海学園大学同窓会「豊平会」は、会員相互の親睦を図り常に連絡を密にし、本学の発展に寄与することを目的として設立されました。

「豊平会」という名称は,上原轍三郎初代学長が、北海学園発祥の地名”豊平(とよひら)”を(ほうへい)とする呼び名とし、この地で学び巣立つ卒業生が生涯忘れる事が無いようにする意図から名付けました。

「豊平会」は、1954(昭和29)年の6月に発足、会員数は現在約7万余名の会員数を数え、北海道のみならず全国・海外で広く活躍しています。

詳細は北海学園大学同窓会「豊平会」サイトをご覧ください。

北海学園同窓会

pagetop