大学案内

学位授与方針/法務研究科(法科大学院)

学位授与方針/法務研究科(法科大学院)

ディプロマ・ポリシー

当法科大学院では、地域に根ざした法律家の養成を目的としています。そのため、市民、中小企業、自治体の法律相談に耐えうるような法律知識、法的思考方法、問題解決能力を身につけたと評価されるものに法務博士(専門職)の学位を授与しています。

修了にあたっては、99単位を取得しているほか、必修科目の単位を取得している必要があります。

厳格な成績評価、進級要件、修了に必要な単位(総単位数のほか必修単位履修の要件を満たしていること)については、厳格に守られています。

pagetop