大学案内

冷水小屋

冷水小屋

冷水小屋

昭和8年に建設された冷水小屋は、昭和25年に火災で焼失しましたが、昭和27年には構造・規模ともほぼ同じ程度のものが再建され、現在に至っています。 定山渓から8.2km、札幌岳頂上北西約2km、標高900mの地点にあり、利用期間は1月1日から10月31日までの第1・第3日曜及びその前日となっています。

冷水小屋

概要

  札幌市南区定山渓字札幌岳国有林
  定山渓事業区241林
  広さ81.89㎡
  定員30名

アクセス

【冷水小屋】

登山道入口まで札幌駅より車で60分、「定山渓駅前」停留所より車で10分
登山道入口から徒歩90分(冬は120分)

pagetop