大学案内

学位授与方針/経済学研究科

学位授与方針/経済学研究科

ディプロマ・ポリシー

修士課程においては、所定の修業年限および修得単位を満たし、修士論文審査に合格した者に対し、経済に関する専門的知識にもとづく研究能力と問題解決能力を有する者として、広く社会の各分野で活躍しうる人材と認め、修士(経済学)の学位を授与します。

博士(後期)課程においては、所定の修業年限および修得単位を満たし、博士論文審査に合格した者に対し、経済に関するより高度な専門的知識ならびに人間と社会に関する幅広い見識を有する自立した研究者あるいは高度専門職業人として、学術研究の発展と社会の各分野における問題解決に貢献しうる人材と認め、博士(経済学)の学位を授与します。

pagetop