大学案内

教育課程編成方針/経済学研究科

教育課程編成方針/経済学研究科

修士課程

学部専門課程で修得した知識を基礎にして、ゼミナールにおいて個別テーマを深く掘り下げると同時に、講義においてはテーマを相対化できるように経済・社会思想史、政策論、歴史、地域経済、国際経済などの諸科目を配置し、質の高い修士論文に結実するよう課程を編成している。

博士(後記)課程

修士課程で修得した知識を基礎にして、ゼミナールにおいてより専門性を深めると同時に、テーマの周辺の知識を講義として展開することで新しい知見の創造をサポートし、質の高い博士論文に結実するよう課程を編成している。

pagetop