大学案内

入学者受入方針/経営学研究科

入学者受入方針/経営学研究科

社会・経済・文化においてグローバリゼーションが進行する今日、企業など組織を取り巻く環境は著しく変化しています。こうした中、経営学研究科は、これからの時代が求める広い領域の知識や技術と関心をあわせ持った「新しい専門家」や「高度の研究者」を育成することを目的としています。特に、社会人にとっては自らの職業から得られる経験を生かしながら、その経験をさらに充実・深化させ、さらには大きく飛躍するために、本大学院で学ぶことは有意義となるでしょう。

こうした目的および認識から、本研究科では以下のような人を求めています。

  • 組織に生起する経営現象について、組織経営、組織情報、組織心理の側面からその原理を探究しようとする強い熱意を持つ者
  • 組織経営、組織情報、組織心理の研究成果を総合し融合することで、組織に生起する経営現象の解明を志す者
  • 職場で生起する課題を常に強く意識し、その解決に向けて果敢に取り組もうとする者

pagetop