学部・大学院

社会人のための法科大学院

社会人のための法科大学院

社会人のための法科大学院

社会人が在職のまま修了要件を満たすことのできる長期履修課程(4年)を併設します(既修者は3年で修了可能)。
21世紀の法曹には、現在さまざまな分野で活躍している人材から法曹を養成することが求められています。北海学園大学は、学部での夜間教育、法学研究科での夜間履修による社会人教育について多くの実績を有しており、いずれも道内法学教育においては唯一のものです。
3年制カリキュラムを維持しながら4年制として運用することは、開講学期を固定しながら開講学年を1年ずつ遅らせることによって十分可能です。履修の工夫をすることによって、社会人にも無理なく有効な教育を行うことができるのです。

有職社会人のためのプログラム

pagetop