学部・大学院

法務研究科(法科大学院)

法務研究科(法科大学院)

法務専攻 専門職学位課程

過疎化や高齢者介護、産業の統廃合、市町村合併、地域開発、環境保全などの社会問題を3つに分けて、それぞれの分野に精通した法曹を育成します。
本法科大学院は、地域密着型で、社会人が在職したまま夜間で学ぶことができるよう長期履修制度を設け、徹底した少人数教育を行っています。

教育研究上の目的

本研究科は、法曹養成に特化した実践的な教育を行なう学校教育法上の研究科として地域に密着した法曹の育成を理念とする。
(研究科規則第2条)

 

開設年 2005(平成17)年  法務研究科(法科大学院)法務専攻専門職学位課程 開設
入学定員 法務専攻 専門職学位課程     18人

 

pagetop