学生生活

ハラスメント相談

ハラスメント相談

北海学園大学では、良好な教育・研究・労働環境を維持するために、ハラスメントの発生の防止や問題の解決に関する取り組みをおこなっています。 ハラスメントの未然防止や解決の取り組みを行なっている委員会として、セクシュアル・ハラスメントに関しては「セクシュアル・ハラスメント防止対策委員会」が、それ以外のハラスメントについては「基本権委員会」が設置されています。

これってハラスメント?と感じたら、一人で悩まずにご相談ください。
相談内容や相談者名などのプライバシーは厳守します。

例えばこんな時

  • 教員からしつこくメールで誘われる
  • つきまとわれたり待ち伏せされたりしている
  • ゼミの中で自分だけ無視されている気がする
  • みんなの前で暴言を吐かれることが多い
  • 学修や研究について強制や妨害を受けた・・・

相談方法

まず、身近な教職員に相談してみましょう。
相談相手がいない、相談したが対応してくれないようなときは、まずはメールフォームでご相談ください。

セクシュアル・ハラスメント相談

下記の相談員が相談を受け付けています。メールフォームの「セクシュアル・ハラスメント」にチェックし、相談員の希望があればプルダウンの中からお選びください。相談員から連絡を差し上げます。

2017(平成29)年度セクシュアル・ハラスメント相談員一覧
経済学部 上村 仁司 北原 寛子
経営学部 伊熊 克己 増地 あゆみ
法学部 千葉 華月 新山 一範
人文学部 鈴木 英之 仲松 優子
工学部 内田 ゆず 河村 洋行
※相談者の所属学部・研究科のいかんにかかわらず、相談員は相談を受付けます。

セクシュアル・ハラスメント以外のハラスメント相談

ハラスメントはまず人間関係のトラブルから始まります。トラブルの概要を伺い、相談者として適切な教職員に橋渡しをしますので、メールフォームからお申し込みください。

pagetop