入学案内

特別入試に関するQ&A

特別入試に関するQ&A

北海学園大学への入学を考えている方からよくいただく、特別入試に関する質問とその回答をまとめました。

特別入試に関するQ&A

課題小論文特別入試について教えてください。

法学部2部で導入されている入試制度です。この制度は学力試験ではなく、指定された課題に関して作成した小論文の内容とそれに関する面接試験により総合的に選抜を行うものです。問題を発見し説明する力を持っている人、社会的事象に特別な関心・問題意識をもっている人を受け入れることを目的とする入学試験制度です。 選抜方法は「書類審査」「出願時に提出する小論文」「小論文に関する面接」です。 小論文は本学が指定した参考文献を読み、与えられた課題に沿って2000字程度の小論文を作成してもらいます。願書提出時に同封し、試験当日はその小論文に関する面接試験が行われます。 なお、この入試は高校の推薦は必要なく、専願制ではありません。

詳細はこちら

↑ページトップ

社会人特別入試について教えてください。

経営・人文学部(人文はⅠ期のみ)の1部(昼間部)と、経済・経営・法・人文学部の2部(夜間部)で募集しています。選抜方法は「書類審査」「面接試験」です(※法学部は「小論文」を選ぶこともできます。ただし、Ⅱ期の場合のみ)。 学部によって年齢や職業の有無など出願資格が異なります。

なお、編入学試験、大学院入学試験、科目等履修生に関しての取り扱い窓口は、各学部の事務室が担当窓口になっておりますので、各学部のホームページをご覧いただくか、お電話にて問い合わせ、資料請求をお願いします。 TEL:011-841-1161(代表)

↑ページトップ

社会人入試で入学した場合、入学後何か特別な措置はありますか?

社会人入試に限らず、どの入試制度で合格し入学したかによる区別はなく特別な措置はありません。

↑ページトップ

海外帰国生徒特別入試、外国人留学生特別入試について注意する点はありますか?

出願の意向が決まりましたら、お早めに入試課へご連絡ください。本学所定用紙をお渡しいたします。なお、外国人留学生入試へ出願する方は、直接入試課で出願手続を行ってください。(入試課直通フリーダイヤル:0120-86-2244)

↑ページトップ

昨年度の試験問題が見たいのですが。

資料請求で昨年度の問題集(BACK UP)を取り寄せることが出来ます(資料送料共無料)。 一般入試、推薦入試、課題小論文特別入試、海外帰国生徒特別入試の問題が掲載されています。なお、解答は公表していませんが、講評は載せています。また、高校の進路指導部宛に過去3年分の推薦入試問題をお送りしていますので、ご覧になりたい方は、所属している高校の進路指導部におたずねください。

資料請求のページはこちら

↑ページトップ

他大学との併願はできますか?

指定校推薦入試、公募推薦入試は専願制ですので、他大学との併願はできません。

↑ページトップ

高校を卒業しても受験できる推薦制度はありますか?

経済学部2部と、経営学部2部経営学科の公募推薦は、卒業後2年以内の方であれば出願ができます。また、推薦入試ではありませんが、法学部2部の課題小論文特別入試は卒業後1年以内の方でも受験できます。

↑ページトップ

pagetop