入学案内

全入試制度に関するQ&A

全入試制度に関するQ&A

北海学園大学への入学を考えている方からよくいただく質問をまとめました。

志願するにあたって

出願書類の準備・記入方法

試験当日までに

試験当日

合格発表

志願するにあたって

1部、2部ってなんのことですか?

1部は昼間部、2部は夜間部のことです。

一般入試と大学入試センター試験利用入試は併願できますか?

併願できます。

他大学との併願はできますか?

一般入試、大学入試センター試験利用入試、課題小論文特別入試、社会人特別入試、海外帰国生徒特別入試、外国人留学生特別入試は他大学との併願ができます。

公募推薦入試、指定校推薦入試は専願制ですので、他大学との併願はできません。

昨年度の問題が見たいのですが。

資料請求で昨年度の問題集(BACK UP)を取り寄せることが出来ます(資料送料共無料)。

一般入試、推薦入試、課題小論文特別入試、海外帰国生徒特別入試の問題が掲載されています。

資料請求のページはこちら

なお、解答は公表していませんが、講評は載せています。

解答は赤本(教学社:北海学園大学 2017年版 大学入試シリーズ)、青本(富士コンテム:北海学園大学2017年版 進学シリーズ)に載っており、書店で購入できます。(発売日は例年6、7月頃です)

2部で受験していずれ1部へ、または1部で受験していずれ2部へ転部することはできますか?

在学中に1部から2部、2部から1部へ変わることを転部といいます。

経済学部、経営学部および人文学部については、1部または2部の在籍者に欠員がある場合に、2年次または3年次に選考のうえ若干名の転部が認められます。法学部2部については2年次または3年次に、選考のうえ1部への転部が認められます。

なお、公募推薦入試または社会人特別入試での入学者は各学部によって転部の取り扱いが異なります。
詳細は各学部事務室にお問い合わせください。TEL:011-841-1161(代表)

2月以降に出願できる試験はありますか?

大学入試センター試験利用入試II期と、社会人入試II期があります。

詳しくはこちら(大学入試センター試験利用入試II期)。 詳しくはこちら(社会人入試II期)
身体に障がいがある場合、受験に際して何か手続きは必要ですか?

受験時や入学後の学習に際して特別の配慮を必要とする方は、出願する前に入試課に必ずご相談ください。
まずはお電話にて受け付けいたします。(入試課直通フリーダイヤル:0120-86-2244)

出願書類の準備・記入方法

入学願書の記入を間違えました。修正はどのように行えばよいでしょうか?

「入学願書(A)」は修正テープ等で修正してください。
願書の右についている「領収書(B)」・「振込通知書(C)」・「振込依頼書(D)」は、二重線を引き訂正印を押して修正してください。

出願書類に必要な「調査書」とはどのような書類ですか?

高校在学中の成績や取得単位、出欠状況、クラブ活動などの記録が載っている書類です。出身高校で発行してもらうもので、本人は開封してはいけない書類です(開封すると証明書としての効力がなくなります)。本学に出願の際は発行後3ヶ月以内のものを提出してください。個々の高校の事情によりますが、通常卒業後5年まで調査書は発行できるようです。

卒業から年数が経っていて、「調査書」が発行されない場合はどのようにしたらよいですか?

本学に提出していただきたいのは「調査書」ですので、まずは「調査書」が発行できないかどうか、きちんと確認してください。発行できないと告げられた場合のみ、「卒業証明書」と「成績証明書」の2点を取り寄せ提出してください。その際、調査書が発行できなかったという内容のメモも一緒に同封してください。

卒業して間もない方で「調査書」が発行できるはずであるのに、「卒業証明書」と「成績証明書」を大学に提出した場合は、「調査書」を再度取り寄せていただくことになりますのでご注意ください。

なお、「成績証明書」も発行できないと告げられた場合は、「単位修得証明書」を提出してください。また、これらの書類についても発行できなかった場合はその旨のメモを同封してください。

また、氏名等に変更がある場合は、「戸籍抄本(個人事項証明)」を提出してください。

高等学校卒業程度認定試験に合格したのですが、願書の「卒業(見込)年月」の記入欄はどのように記入するのですか?

その年度の3月に卒業した方と同様とみなしますので、27年9月に取得であれば、「28年3月」と記入してください。20年9月であれば、「21年3月」ということになります。(大学入学資格検定合格者も同様です)

検定料を納めた領収書は出願書類として必要ですか?

領収書をこちらに送っていただく必要はありません。願書に金融機関の出納印が押印されていることで、検定料の振込がなされたと確認できますので、ご自身の控えとして保管しておいてください。

出願した内容の変更はできますか?

出願後の変更は一切認められません。

願書を出願する際に簡易書留(かきとめ)で送るようになっていますがどういうことですか?

みなさんが大学に願書を送付したことと、大学側がその願書を受け取ったということを証明できるのが郵便局の「簡易書留」という方法です。願書は大切な書類ですので、間違いなく受け渡しが行われる必要があります。「簡易書留」で送付するには、郵便局の窓口に願書を持参して「簡易書留で送付してください」とお願いし、郵送料を支払ってください。ポストに投函した場合は書留になりませんのでご注意ください。

試験当日までに

試験場の下見はどの程度できますか?

校舎の位置確認はできますが、校舎内に入ることはできませんので、教室の場所確認はできません。地下鉄から教室まで案内掲示を出しますので、当日はその掲示をご覧になって移動してください。東豊線「学園前」駅から、大学の敷地は直結しておりますので、間違う心配はないと思います。最寄の地下鉄出口は3番出口です。

大学へのアクセスはこちら

試験当日

試験教室内に時計はありますか?

ありません。必ずご自分で用意してください。携帯電話の時計機能の使用はできません。

受験時の服装は制服の方がよいのでしょうか?

服装は自由です。体温調整しやすい服装がよいでしょう。ただし、英文字等がプリントされているものは避けてください。

売店、コンビニは近くにありますか?

大学の徒歩5分圏内にコンビニが5軒あります。なお、試験当日は学内の食堂は営業しておりません。

車で試験会場に行ってもいいでしょうか?

駐車場がありませんので、大学へは公共交通機関をご利用の上お越しください。

アクセスはこちら

合格発表

合格発表はどのように行われますか?

合否を知る方法は3種類あります。 (1)自宅に届く通知を見る (2)大学構内での合格掲示板を見る (3)ホームページで合格発表を見る(補助的手段です。合格発表当日はホームページがつながりにくくなっております。)

合格発表日には不合格者にも通知がきますか?

合格、不合格ともに速達郵便で通知します。

ホームページに合格発表は出ますか?

正式な合格発表は大学構内の所定掲示板の公示、および本人宛てに郵送する通知によるものとしますが、受験生の便宜を考慮し、補助的な手段として本学ホームページの「入学案内」に合格者受験番号一覧をPDFファイルで掲載します(午前10時発表予定)。携帯電話からの閲覧には対応していません。

また、アクセスが集中すると、ページが開きにくくなる場合がありますので、時間をおいてから再度アクセスしてください。

なお、掲載期間は合格発表日よりおおむね1週間とします。

合格発表は携帯電話からも確認できますか?

確認できません。パソコンのホームページからはご確認いただけます。PDFファイルで公開しています。

入試の合否は一点差で決まるといわれていますが、実際はどうなのでしょうか?

受験生の多い学部では、合否のボーダーライン上の1点の中に何十人もの受験生がいます。1点差でも何十番も順位が上下するので1問1問を大切にしなければいけません。同点者は同じ扱いとしていますので、その中でふるい落とされることはありません。

pagetop